スポンサードリンク

避難所での非常食 ウラワザ

レトルト食品、フリーズドライ食品は、コンパクト、長期保存に耐え、調理が手軽、ゴミが少ない、と非常食には、うってつけですが一つ問題があります。それは、「白米」は加熱しないと食べにくい事です。しかし今から紹介するウラワザで欠点を解消し、暖かい食物が食べれる事が出来ます。
それは、「携帯用カイロを加熱材として使用する。」です。

---------
カイロ
レトルト
カイロ
---------

レトルト食品とカイロを挟んで加熱、保温し
この状態でタオルで包んで1時間ほどおきます。
冬場なら、僅かですがこれを抱える事で暖が取れます。

また「白米」は食べれるのに最低60℃をキープする必要がありますが、
カイロの裏面を見て、なるべく発熱温度の高いものを選ぶのが、コツ!です。
スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。