スポンサードリンク

人命救助の道具をどこに置いておくか

自分の身の安全がある程度確保出来たら次は身の回りの人を救い出しましょう。救助道具は重くかさ張るので、非常持ち出し袋には入れずガレージや玄関付近(下駄箱など)に置いてすぐ取り出せる様にしておきましょう。
スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。